ついに王手‼️ミスを取り返したルーキー殊勲の一打‼️

阪神タイガース

こんにちは‼️プロ野球観戦歴ならびにタイガースファン歴40年のbadass tigerです‼️

ミスを取り返したルーキー殊勲の一打‼️

タイガースは、劇的な試合を制し6-2で勝ちついに王手になりました‼️

チャンスを逃し続け、1発で先制を許しそしてミスで追加点…

中盤からは、バファローズの田嶋投手に完全に抑えられました。

完全に7回までは、タイガースの負ける流れでした…

しかし、その流れを変えたのは8回の湯浅投手の好投でしょうね。

見事に三者凡退に切って取りました。

おそらく一昨日の湯浅投手を見て、岡田監督は1イニングいけると確信したと思います。

そして、8回は湯浅投手、9回は岩崎投手という青写真を書いていたと思います。

ここにきて湯浅投手の復活は、8回9回の勝利のパターンが決まり実質7回までどう繋ぐかを考えれば良くなりました。

これは、後最大2試合ですが継投は少し楽になりましたね。

そしてその裏に集中打で6点を奪いひっくり返しました。

バファローズ自慢のリリーフ陣からの6得点‼️

この記事では、流れを変えた8回の攻防を中心に書いていきます。


阪神 オリックスバファローズ ステッカー 関西ダービー

完全復活の湯浅京己

タイガースは、先発の大竹投手がよく試合を作り5回をゴンザレス選手のホームランの一点に抑えます。

この試合の大竹投手は、真っ直ぐ中心にバファローズ打線をしっかりと抑えてくれました。

6回からは西純矢投手が投げました。

6回は、自らのエラーでピンチは作りましたがゼロに抑えます。

しかし、7回にピッチャーの田嶋投手に四球を出してしまいます。

そして、ツーアウトまでは漕ぎ着けますが…

3番森選手の当たりは、セカンドへの平凡なゴロで何とか抑えたそう思っていましたが…

まさかのセカンド中野選手のエラー…

そして、弾いたボールをバックアップしたライト森下選手がまさかのファンブル…

このダブルエラーでタイガースは痛い追加点を取られてしまいます…

昨年まで出ていた肝心な場面でのエラーが、この日本シリーズの大事な場面で出てしまいました。

これで0-2になり、7回も田嶋投手に簡単に抑えられてしまいます。

しかし、その重苦しい空気を変えたのが湯浅投手でした。

8回から登板した湯浅投手は、ゴンザレス選手をセカンドゴロ、紅林選手と若月選手を真っ直ぐで連続三振に打ち取ります。

ボールの勢いも戻っていて、素晴らしい内容でした‼️

岡田監督は、8回は湯浅投手でいくと決めていたようです。

2点負けている場面でしたが、湯浅投手の好投はタイガースに勇気を与えてくれたと思います。

そして、その裏バファローズもリリーフ陣に託して勝ちに向けて万全な体勢を整えていきます。

しかし、タイガースにとっては田嶋投手が変わってくれてよかったのかも知れません。


阪神タイガース #65 湯浅京己 選手 マグカップ

8回の猛攻、ミスをした2人の活躍が逆転を呼ぶ‼️

バファローズは、セットアッパーの1人山﨑投手を出してきます。

この回先頭の木浪選手が、セカンドへゴロを打ちますがセカンドに入っていた安達選手が悪送球をして塁に出ます。

そして、代打・糸原選手がレフトへ落として一塁三塁を作ります。

そして、1番近本選手がライト前にタイムリーを放ち一点差になります。

尚も、ノーアウト一塁二塁という逆転のチャンスです。

ここで、2番中野選手を迎えます。

同じような場面で、一昨日はバントを失敗している中野選手。

しかし、この場面しっかりとバントを決めてきました。

7回の失点の原因を作った1人、中野選手。

このバント成功で、少しだけ取り返しました‼️

このバント成功が、後の逆転劇の足がかりとなります。

ここで、ピッチャーが宇田川投手に変わります。

150キロを超える真っ直ぐとフォークボールが決めてのピッチャー。

このシリーズでも、タイガース相手に無双しています。

先程エラーをして、打つ気にはやる森下選手がどうボールを見極めるかがポイントになりました。

森下選手はカウントが2-2なりそこから良く食らいつき粘ります。

そして7球目低めのボールを見事にジャストミートした打球は、左中間を破る逆転のスリーベース‼️

フォークボールを上手く掬い上げたのかと思いましたが、釣り球がコントロールミスして低めにいったボールみたいですね…

いずれにしても、7回の失点につながるミスをした森下選手が見事にミスを取り返す逆転のタイムリー‼️

この回は、それだけにとどまらず大山選手はフォークボールをうまく拾ってセンターへタイムリーを打ちます。

そして、トドメは坂本選手がライトオーバーの2点タイムリースリーベースを打ちこの回何と6得点‼️

バファローズのブルペンを支えた、山﨑投手と宇田川投手から奪った6得点はバファローズにダメージを与えることとなりました。

それにしても、今年の甲子園ラストゲームは8回に今年の集大成を見せてくれました。

打線のつながり、四球からチャンスを広げてからの得点…

忘れてはならないのが、プレッシャーがかかる場面でキッチリバントを決めた中野選手です。

中野選手がキッチリとバントを決めてくれたおかげで、内外野が前進守備を引き打者が打ちやすくなりました。

とはいえ、あの場面でしかも失点に繋がるミスをしたにも関わらず冷静に打ち返せるルーキー森下選手は素晴らしい‼️

あのミス自体は、酷すぎた…

あわてて素手で取る場面でもなかったですからね。

しかし、あのミスで凹まずにやり返せるところが素晴らしい部分です‼️

この8回は、ミスをした中野選手と森下選手もしっかりと活躍して逆転に繋げています。

何度も言いますが、ミス自体はとてもひどいプロとして恥ずかしいようなプレーでした。

しかし、その後にやり返せたことで前向きに反省して前に進めると思います。

逆に、痛恨の投げミスをした宇田川投手は試合後も崩れ落ちるくらいショックを受けていました。

この試合、バファローズにとってはかなりのダメージだったと思います。


阪神タイガース 応援プリントフェイスタオル 森下翔太

湯浅起用に見る甲子園の大歓声を味方につける戦略

タイガースの本拠地、甲子園球場でのバファローズ戦が終わりました。

2勝1敗とタイガースが勝ち越しました。

タイガースの岡田監督は、とにかくこの歓声を味方につけるような戦略を取り入れました。

それが、湯浅投手の起用です。

一昨日は、同点の8回表のピンチに投げさせました。

湯浅のコールがあると観衆は、割れんばかりの大歓声を起こします。

その雰囲気に後押しされて、一球で湯浅投手は仕留めます。

そして、昨日も8回1イニングを湯浅投手に任せます。

2点負けていましたが、三者凡退に湯浅投手が退けたことで球場のボルテージが上がります。

そして、1人ランナーが出るとまるで大チャンスかのような声援が送られます。

明らかに、バファローズのリリーフ陣はこの雰囲気に飲まれていたところはあると思います。

特に、8回の若い山﨑投手と宇田川投手はこの雰囲気に飲まれてしまってましたね。

土曜日からは、京セラになりこの大声援の後押しは無くなりますが甲子園でアドバンテージが取れたことは大きいです。

そして、この試合で山﨑投手と宇田川投手にはかなりのダメージを与えたことは今後大きいと思います。


すごいグラウンドの育て方 阪神甲子園球場のひみつ (学研のノンフィクション)

まとめ

この試合、タイガースは失点に直接つながる中野選手と森下選手のダブルエラーがありました。

このミス自体は、擁護出来るようなミスでは無かったと思います。

しかし、日本シリーズとはこれほどにまで普段とは違う心理状態で野球をしなくてはいけないんだなと思いました。

ただ、この2人が凄いところは攻撃でこのミスを取りかえすことです。

中野選手は、見事にプレッシャーのかかる場面でバントを決め、森下選手はそのランナーを返してチームを勝利へ導いたのです。

そして、忘れてはならないのがこの2試合球場の空気を変えた湯浅投手のピッチングです‼️

特に昨日は1イニングをパーフェクトに抑え流れを呼びました‼️

ヒーローインタビューにも呼ばれたくらいなので本当にこの8回表は大きかったのだと思います。

8回9回がきっちりとハマったのもタイガースにとっては大きいですね‼️

後最大2試合、相手は強力な投手が出てきます‼️

タイガースは、何とか打ち崩して後半勝負に持っていきたいですね‼️

それでは、ごきげんよう‼️

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました